[English]
ウェディングフォト

updated:July 6, 2015 Facebook

結婚式写真のCHIHIRO PHOTO

自然で、おしゃれなウェディングフォト。『結婚式とはいえ、なにせ写真を撮られるのが苦手で・・・』『カメラマンに構えられると、つい笑顔が引きつってしまう・・・』そんな新郎新婦に、ドキュメンタリースタイルの自然で暖かい結婚写真をお届けします!女性カメラマンCHIHIROが、柔らかくて優しい視点で撮影する結婚式写真プランとスタイリッシュなブライダルフォトアルバムをご用意しています。お二人の晴れの日を、外注カメラマンが素敵に写します!!

お問合せはこちら

結婚式スナップ写真撮影のスタイル

結婚式写真撮影CHIHIRO PHOTOのフォトスタイルをご説明します。CHIHIROこと古賀千尋は、カリフォルニアの大学で写真を学んだ後、アメリカの新聞社でフォトグラファーとして働いていました。パレスチナやイラク、イラン、キューバなど海外のドキュメンタリー写真も撮っており、国内の新聞または雑誌に発表している、ドキュメンタリー写真家でもあります。

ウェディングフォトはただの記録写真ではありません。CHIHIRO PHOTOでは、決まったシチュエーションでただ闇雲にフラッシュをたくだけの写真ではなく、光と影を使い、芸術性の高いブライダルフォトを撮影します。ドキュメンタリー写真家として人間の自然な美を追求しているので、結婚式の写真は、わたしにとってドキュメンタリーの作品でもあります。

お二人の幸せが思わず顔に出てしまう、ふとした瞬間を写したい。「かしこまった写真はちょっと...」と思っている方や「おしゃれなウェディングフォトを撮りたい!」と思っている方にピッタリです。

わたし自身も、2011年11月に入籍致しました。入籍当日に神前式を執り行い、2012年1月には家族や友人を招いて、披露宴を迎えました。結婚式の当日まではとってもとっても準備が大変なこと(特に新婦!)、当日は楽しい反面、不安や心配な事がたくさんあるということ、そして、あとから結婚式の写真を見て振り返ると、家族や友人の嬉しそうな顔をみて、自然と笑顔がこぼれてしまうこと。とっても、とってもよくわかります。

CHIHIRO PHOTOは一生に一度の大切な結婚式の、お客様ひとりひとりの結婚式に対する思い入れを大切にしています。お二人のお写真はもちろん、お二人を祝福するご家族やご友人の様子、睡眠時間を削って頑張って準備した思い入れのある小物たち、あんな写真やこんな写真も、一生の思い出として撮っておきたいはず。

流れ作業でその場限りの撮影ではなく、外注だからこそ、いつでも全力投球です。『もしこの結婚式が家族や友人の結婚式だったら・・・』と、そんな気持ちで撮影しています。お二人のよき日のお手伝いを出来ることを楽しみにしています!

まずは一度お会いして、お話しましょう!

WHO IS CHIHIRO?

1976年 神奈川県生まれ。日本体育大学卒業後、フォトジャーナリズムとラグビー留学のため渡米。California State University, Eastbayを卒業後、アメリカの地方紙にてフォトグラファーとして修行。 2004年に帰国後、CHIHIRO PHOTOを設立。イラクやパレスチナ、キューバ、イラン、日本で撮影したドキュメンタリー写真は『週刊朝日』『マリ・クレール』『読売ウィークリー』『National Geographic』等の新聞や雑誌に発表されていますが、結婚式写真撮影も2014年で10年目。2002年には、女子ラグビー日本代表(元)としてW杯に出場。

CHIHIROに関する記事(神奈川TVアナウンサー仲山今日子さんからのご紹介)
CHIHIROのインタビュー記事(メトロポリス)

CHIHIROの写真たち

海外ドキュメンタリー写真海外ドキュメンタリー写真
イラクやパレスチナ、アメリカ、キューバ、イラン、日本で撮影したドキュメンタリー写真
子供写真子供写真
七五三やお宮参り、入園・入学式、運動会、 誕生日など家族写真のページ
犬写真犬の写真、ペットの写真
愛犬を素敵に撮りますよ!ペット写真のページ